大正10年生まれの「ビタミンカステーラ」を食べてみた!ビタミンってどういう意味?




「ビタミンカステーラ」という名前のこのカステーラ。初めて世の中に出てきたのは大正10年で、写真のような包装になったのが昭和30年代前半です。北海道では有名な...
read more


source : 秒刊SUNDAY | 面白いネットニュースサイト
カテゴリー: 未分類