保育士が「妊娠の順番を破ってすみません」と園長に謝罪したエピソード…海外でも話題に

保育士が「妊娠の順番を破ってすみません」と園長に謝罪
愛媛県の保育園では、運営に支障がないように園長が保育士の結婚・妊娠の順番を決めており、それを破って妊娠してしまった夫婦が『子どもができてすみません』と園長に謝りに行った……。

先日、毎日新聞に掲載された投書の内容が大きな議論を呼び起こしました。(参照

海外掲示板にもこのエピソードが投稿され、さまざまな意見が寄せられていました。

続きを読む