犬の散歩中に振り返ったら…キタキツネに尾行されていた

犬の散歩中に振り返ったら…キタキツネに尾行されていた

 夜道を歩いているとき、ふと振り返ったらそこには怪しい人影がっ!…というのは、サスペンスドラマなどの定番のシチュエーションだが、怪しいキタキツネに尾行されるのはとても珍しい状況だろう。

 この「尾行写真」をTwitterに投稿したのはジナパパ(@zinapapa_guitar)さん。本人の説明によると、キタキツネに出会うこと自体はよくあるが、いつもは人間を見ると逃げてしまうため、尾行されたのは初めてとのこと。

 Twitter上のユーザーからは「なかまになりたそう」というコメントや、「餌付けされ人に馴れてしまったのでは?交通事故の原因にもなる」と、野生動物の人馴れに対する危惧も寄せられた。これに対しジナパパさんは「観光地の近くではないので、エサを求めて山を下りてきた過程で人への恐怖が薄れたのではないか」と推測している。

 さてその後のキタキツネの行動だが、ジナパパさんによると、ある時点でついて来なくなったという。

 車に注意して、無事に山に戻っていることを祈るばかりである。

※この記事のツイートはジナパパ(@zinapapa_guitar)さんの許可をいただいて掲載しました。