「日本企業がタバコを吸わない人に6日の有給休暇を与えているそうだ…」海外の反応

タバコを吸わない人に6日の有給
昨年9月に、東京のマーケティング支援会社「ピアラ」が非喫煙者を優遇する制度「スモ休」を始めたことで話題になりました。

喫煙者ばかりが休憩を取ることによる不公平さの是正、健康向上、有給休暇の消化率など、働き方改革を目的としたもの。

このユニークな制度が海外にも伝わり、さまざまな意見が寄せられていました。

続きを読む