停電の影響で見れない…家の中を探したら意外なモノでテレビが見れました

停電の影響で見れない…家の中を探したら意外なモノでテレビが見れました

 災害時に重要な情報源となるのがテレビやラジオなどのメディアだ。しかし停電してしまったら、単独でテレビやラジオを受信できるものがあるかどうかが重要だ。そんなとき、実はニンテンドー3DSもテレビを受信できることをご存知だろうか。

 尾崎 守(@sutofar_5656)さんがTwitter上に投稿したゲームソフトは、「DSテレビ」と呼ばれる任天堂が2007年に発売した製品だ。2004年に初代が発売された「DSシリーズ」や現行の「3DS」などでもワンセグを見ることができる。

 DSテレビはすでに生産終了しているが、現在ではビッグカメラのオンラインショップなどで手に入れることができるようだ。(販売ページ)。

 同様にゲーム機でテレビを見ることができる製品はSONYのPSPシリーズでも存在する。お持ちの方は、ゲーム機本体とともに非常持出し袋の中に入れてみては。

※この記事のツイートは尾崎 守(@sutofar_5656)さんの許可を得て掲載しています。