のんが岩手のお米を応援!「純情産地いわて宣伝本部長」として岩手県産の新米をアピール

のんが岩手のお米を応援!「純情産地いわて宣伝本部長」として岩手県産の新米をアピール

 10月29日、東京・六本木ミッドタウンにて「いわての美味しいお米 新米フェア」が開催された。岩手県のオリジナル水稲品種「金色の風」「銀河のしずく」の新米発売に合わせたPRとして、達増拓也・岩手県知事とJA岩手県五連会長のほか「純情産地いわて宣伝本部長」を努めている女優・創作あーちすと、のんが参加し、トークショーが行われた。

岩手県・達増拓也知事とのん

 岩手県産「銀河のしずく」は日経トレンディ主催の「米のヒット甲子園」では2016年大賞、2017年は195品種中の最終9品種にノミネートされた実力がある。達増知事は

「米どころ岩手をけん引する米として、10年かけて開発されたのが『金色の風』と『銀河のしずく』。コメ戦国時代でもトップを飾るコメになれた。のんさんがコマーシャルに出てくれていることも大きい」

と挨拶した。

 トークショーでは、のんが出演するCM「銀河のしずく」の映像(9月26日より岩手県はじめ関東圏・関西圏・中京圏で放送中)を見ながら、達増拓也知事とのんが、それぞれの米の味やCMについて語りあった。

「銀河のしずく」「金色の風」のそれぞれの味について、のんは

本当に美味しくて幸せになりました。「銀河のしずく」は甘くてバランスの良いお味でいくらでも食べられちゃいます。「金色の風」は香りが良くてパクパク食べちゃいました。塩むすびは久しぶりでしたが、ご飯ってこんなに美味しいんだなと噛みしめました」

と話していた。

 トークショー後は撮影に応じ「宣伝本部長」として岩手県産の新米をアピール。彼女の姿をひと目見ようと会場に詰めかけたファンに笑顔を振りまいていた。

 また、引き続き同会場で行われている「いわて果実プレミアムスイーツフェア」に登壇し、岩手の高級フルーツをPR。プリンセス風のドレスを着て再登場し、岩手のフルーツと人気パティシエのコラボスイーツを楽しんだ。

プリンセス風のドレスに着替えたのん

 9月26日より放送中の「いわて純情米 銀河のしずく」のCM映像はYoutubeにもアップされている。