遖←こんな漢字見たことある?純和製の難読漢字4選


「国字」という言葉を聞いたことがおありでしょうか。国字というのは日本で作られた漢字のことで、和字、和製漢字などともいわれます。今回の漢字「遖」は国字の中のひとつ…
read more

source : 秒刊SUNDAY

あのポカリガールの現在の姿がCMと違いすぎると話題に!


ポカリスエットのCMと言うと、女優の登竜門であり「ポカリガール」と呼ばれその後の女優人生に道が開けるという印象がありますよね。現在は吉田羊と鈴木梨央が出演してい…
read more

source : 秒刊SUNDAY

AIがこの世に存在しない顔を自動生成するサイトが「ゾクゾクする」と話題に


こちらの男性は実際に存在しているフリーのモデルさんですが、これと似たような顔を自由自在に作り出すことができるとすれば、誰もが驚くことでしょう。しかし、今のAIの…
read more

source : 秒刊SUNDAY

怖すぎ!吸い込まれるように玉突き事故を起こす「不気味な映像」が話題に


もうすぐ春がやってきますが、花粉の問題で憂鬱になりそうです。結局どの季節になっても、寒かったり暑かったり、花粉が来たりでちょうどよい季節があまりないように感じる…
read more

source : 秒刊SUNDAY

口の中でとろけるおいしさ。沖縄発の生キャラメル、MA-SAN MICHEL

那覇市の中心部にある国際通りは、いつ行っても県外からの観光客であふれかえっている、活気に溢れるエリアの一つ。それもそのはず、大小様々なお店が軒を連ねる土産物のるつぼだからです。

ずーっと昔からある老舗の隣に新しい店が突然現れたりと、入れ替わりが激しく、それがまた、この街の魅力なのですが、ひと月ぶりに足を運んだりすると、意外な店が出現していたりするのです。そう、このMA-SAN MICHELを初めて知った時、沖縄と生キャラメルの組み合わせに良い意味で驚いたのを覚えています。

ペパーミントグリーンを基調にした可愛いお店の中に足を踏み入れた私は、何を隠そう大の甘党なので、恥じらうことなく、早速味見をしてみました。包み紙をくるりと開くと、茶褐色のキャラメルが艶やかに光っていました。、指でつまむとなめらかな感触が。口のなかに入れた瞬間に、コクのある甘みが広がっていきました。

お店の方に話を聞くと、社長さんがフランスでたまたま出会った一粒の生キャラメルが始まりだとか。旅行先に体験した感動を沖縄を訪れる観光客のみなさんにも味わってもらいたいと、沖縄の素材を使って、自分たちで作り始めることにしたそうです。

 日中の仕事が終わってから、恩納村の海沿いの小さな工房に5人が集まり、約一年間、夜遅くまで試作を繰り返し、ようやく完成したのがこのキャラメルなのだそう。

「口に含んだ瞬間にさーっとなめらかに溶けていく口どけが、どこか懐かしく、新鮮でもある。それが自慢の生キャラメルです。おいしいと感じた瞬間に食べた人が幸せを感じる。『おいしい』という言葉には人を幸せにするマジックがあると思うんです」。洲鎌店主は開発当時の頃を振り返ってそう語ってくれました。ちなみにMA-SAN(マーサン)とは「おいしい」を意味する沖縄の言葉です。

おいしさは全部で5種類。独自のレシピと製法から生まれた一度食べたら忘れられない口当たりと味わいが特徴のプレーンのほか、沖縄ですくすく育ったサトウキビから作られる黒糖を使ったBROWN SUGAR、北谷(ちゃたん)の天然塩がアクセントの大人の味SALT、大宜味村のマンゴーの味が際立つMANGO、そしてトロピカルフレーバーの代表選手ココナッツの香りが嬉しいCOCONUTがラインナップされています。

マーサン・ミッシェルは生キャラメルですが、日持ちは常温で1ヶ月ほど。とっても柔らかいので、気温が25℃を超える季節には食べる直前に冷蔵庫で冷やして食べてもおいしいですよ。

アイテムは、写真の順番にSoft Caramels アソート25個入り、Soft Caramels 20個入、Soft Caramels 10個入り、Soft Caramels 5個入り、Cream Caramel 100g、Cream Caramel 35gです。

〈マーサンミッシェル〉
国際通り店
那覇市久茂地3-29-70
098-863-8989

那覇OPA店
沖縄県那覇市泉崎1丁目20-1 カフーナ旭橋A街区
098-869-0882

〈マーサンミッシェル-カフェ 〉
天久リウボウ店
那覇市天久1-2-1
098-868-4040

株式会社ココスアイランドオキナワ HP
http://www.cocos-island.co.jp/

沖縄CLIPフォトライター 福田展也

まだまだ知られていないあなただけが知る沖縄の魅力を是非教えてください。沖縄の旅行情報のご投稿はこちらから。

~もっと、沖縄が好きになる。沖縄CLIP~
 

知ってた速報!ツイッター消しても意味なかった!ツイートは暫く残る事が判明


ツイッターと言えば、最近はバイトテロや不適切な問題を可視化させる発信ツールとなっておりますが、最初に投稿した問題のあるユーザーが行いがちなのは、とりあえず「やば…
read more

source : 秒刊SUNDAY

那覇唯一のビーチにBBQ等あれこれ楽しめる『波の上うみそら公園』

2011年、那覇空港と那覇市街地をつなぐ「うみそらトンネル」の開通に伴い、2013年、若狭・辻(わかさ・つじ)エリアの海岸線一帯が、複合型海浜公園『波の上うみそら公園』として整備されました。

那覇空港から車で10分程度で、キャパの大きな駐車場(有料)を2箇所有します。3つのバス停に加えて、『那覇クルーズターミナル』は目の前。何と言っても、市街地を走るゆいレール「県庁前駅」からも徒歩15分程度と、どんなスタイルの旅行者にとってもアクセスの良さが光ります。

主役は、何と言っても那覇市唯一の海水浴場である『波の上ビーチ』。コーラルサンドが眩しい海岸は、巨大な琉球石灰岩を挟んで、(東の)若狭側と(西の)辻&波の上緑地側に分かれていますが、干潮時には歩いて行き来できます(満潮時を越えて徒歩数分)。

いずれの側にも、更衣室にトイレ、コインロッカー&コインシャワーが設置。また、若狭側にはちょっとした売店もあり、パラソル等のレンタルもスタンバイ。全体に充実のファシリティが自慢です。都市型ビーチとして水質が気になるところですが、2017年度の県調査では、実に最良の「AA」をマーク! 他のビーチにも決して引けを取らない濁りのないエメラエルドグリーンの輝きは、SNS映えもばっちりです!

また、辻側では、SUPやSUPヨガ体験も可能(有料)。その隣、波の上緑地側には、「ダイビング&シュノーケリングエリア」が設けられ、いくつかのコースを堪能できます(有料)。

広大な園内には、他にも様々な見どころ&遊びどころが点在し、マリン系以外のネタも多彩です。中でも、オンシーズンの一番人気が、園内3箇所で楽しめるBBQ(若狭側の波の上ビーチ広場、管理事務所脇の広場と、ダイビング&シュノーケリングエリアの横の海上に出っ張ったエリア。いくつかの業者があり、営業期間等はそれぞれ異なります)。

また、各所に屋根付きの東屋等が点在し、地元住民が憩う姿もよく見かけます。なお、海側に出ると、道路も邪魔しないため、サンセットもバッチリ。夜は港湾の各種ネオンが瞬き、夜景がロマンチックに広がります。

更に、公園外にも様々な施設等が隣接しています。まずチェックしたいのは、若狭側の東端『若狭海浜公園』横、道路上に屹立する那覇市のモニュメント『龍柱』。

また、ビーチ後ろの『旭ヶ丘公園』には、展望台も(但し、海は望めません)。そして、若狭・辻間の高台には、琉球八社のうち第一の位にある由緒正しき神社『波上宮(なみのうえぐう)』が鎮座。

その隣には『波の上護国寺』、更に市街地側には『対馬丸記念館』も控えます。加えて、若狭側の西端にそびえる巨大な建造物『那覇うみそらトンネル三重城タワー』も一見の価値ありです。

その他、周辺各種施設としては、若狭・辻側に飲食店はチラホラ。辻側にはシティホテルも隣接しています。極め付けは、海岸沿いを数百メートル進むと、拝所の『三重城跡』に行き着きます。少し距離はありますが、時間があれば、立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

ちなみに、写真を撮るなら、ビーチは午前中がおすすめです。午後は、天候が良ければ、「那覇西道路」の遊歩道上から光が美しく差し込み、フォトジェニックな画が期待できるでしょう。

そして、お待ちかね!の「海開き」(「海開き」にリンク→ http://okinawaclip.com/ja/detail/292)は、毎年4月第一日曜日。この日を皮切りに、いよいよシーズンがスタートし、公園は俄に活気づきます。まず直後の4月中旬頃には、季節の風物詩とも言える『沖縄国際映画祭』にて、メイン会場の一つとして大いに賑わいます。その後も、今年は5月後半に『沖縄国際トライアスロン2019』が開催決定と、スポーツ大会や音楽フェス等々、年間を通して各種イベントが目白押し! ちなみに、若狭側のクルーズターミナルでは、タイミングが良ければ、大迫力の豪華クルーズ客船を間近に目撃できることも付け加えておきましょう。

海に食にイベントと、これだけ多くのコンテンツを一度に満喫できる公園は、少なくとも那覇市内には他に類を見ません。空港着いたら、10分で美ら海! そんな沖縄ならではの贅沢を、ぜひ一度お試しくださいね。

波の上うみそら公園
住所/沖縄県那覇市辻3-3-1
電話/098-863-7300(管理事務所:ナハ・シー・パラダイス共同企業体)
営業時間(波の上ビーチ遊泳時間)/(7・8月)9:00~19:00・(4~6月&9・10月)9:00~18:00
定休日/無
駐車場/有(有料)
Webサイト/http://www.naminouebeach.jp/

▼関連サイト:
・名実ともに那覇ハンバーガーの一丁目一番地『Maverick(マーベリック)』!
・自転車で那覇まち巡り!
・“音楽・店・人” from “最後のまちぐゎー”『栄町市場』

まだまだ知られていないあなただけが知る沖縄の魅力を是非教えてください。沖縄の旅行情報のご投稿はこちらから。
~もっと、沖縄が好きになる。沖縄CLIP~

沖縄CLIPフォトライター 小川 研(Qey Word)

99.9%年齢を当てられない!衝撃的過ぎる年齢の美人ベーシストが話題に!今年でなんと!


昨日の日本テレビ「しゃべくり007」に登場したバンドの中で衝撃的なメンバーがネットをざわつかせております。それは打首獄門同好会という何やら、悍ましい名前のグルー…
read more

source : 秒刊SUNDAY

新潟県高校「いじめ」ではなく「傷害事件」と呼ぶべき!ネットで議論加熱!実際に高校に聞いてみた。


バイトテロ、バカッターの次は、いじめとはもはや言い難い暴行案件。いくら高校生とは言え、許される事案では無い。本当に日本は深い闇を抱えてしまったようだ。首相が平…
read more

source : 秒刊SUNDAY

いらすとや「やらかす」!LINEスタンプでとんでもないメッセージを隠蔽と話題に!

あのLINEスタンプいらすとやの究極の下ネタ作品に、ネットが騒然となっている。まさかの有名いらすとやの思い切った戦略に、「ここまでやるのか!」と教育界から大クレ…
read more

source : 秒刊SUNDAY