図形認識力が高い人には簡単すぎる?オレンジ色の図形をを分割して長方形をつくれ!


今回は図形の問題です。この問題を解くために必要なのは少し高めの図形認識力です。上の図に描かれているオレンジ色の図形を2つに分割してください。そして、分割してでき…
read more

source : 秒刊SUNDAY

美しすぎる人妻の高梨臨(30)が10年前のピンク姿を披露!


2018年のNHK大河ドラマに出演したことで、女優としても一皮むけた高梨臨。また、日本代表のプロサッカー選手・槙野智章の奥さんとしても有名ですよね。そんな人妻と…
read more

source : 秒刊SUNDAY

福島県の何が危険か・・・とんでもない実態を紹介したツイートが話題に!


読者の皆さんは、出身地、そして今住んでいる場所に誇りを持っていますか?自慢出来ますか?自慢出来るとしたら、どんな点ですか?そんなご当地危険自慢選手権が、今ネット…
read more

source : 秒刊SUNDAY

紅型×レザー/伝統工芸と革細工のコラボレーション〈楽尚〉(那覇)


沖縄は手仕事が盛んな地域で、陶芸、染織、ガラス、木工、銀細工など、いろいろな分野でたくさんの工芸家がものづくりに励んでいます。

白い牛革に紅型染。顔料がよく定着するように大豆の汁で布地に塗る「豆引き」や、顔料を定着させるために染めた布に蒸気を当てる「蒸し」、布についた糊を洗い落とす「水引」の工程以外は紅型染とほぼ同じです。デザインを起こし、型紙を作り、型を革の上に置き、色を挿し、隈取をします。

那覇市首里に工房・アトリエショップを構えるのが、革職人の林尚生さんがオーナーを務める「楽尚」。こちらは紅型の伝統的なモチーフの一つである波をデザインしたもの。青のグラデーションと白のバランスが見事です。表面は紅型が十分に自己主張。革職人が他の素材とコラボしたものを作るとき、たいてい他の素材はアクセントになることが多いですが、こちらは紅型が前面に出ています。ちなみに紅型は、紅型工房羽衣地(はいじ)が手がけています。

ユニークなのは表面のデザインだけではありません。使い勝手とデザインの両立をすごく考え抜いたことがうかがえます。コインケースで何よりいちばん重要なのが、小銭を入れるという機能ですよね。開口部、大きく開いているので、必要な硬貨をすぐに取り出せます。革の硬さも程よいので、包み込むように持つと小銭が滑り落ちにくいように感じました。「取り出しやすくてかっこいい形と構造をずっと考えて、作ってみては改良し、しばらく寝かせてまた改良して・・・。というふうに今の蛇腹に落ち着きました」という林さんの言葉通りです。

こちらは、カード入れ用のポケットが二つ。クレジットカードやキャッシュカードが一つのポケットに3枚前後入ります。「使い込むうちに小銭の収納されている部分が丸く膨らんでくるんですが、これがまたかわいいんです」という林さんは、片方のポケットを紙幣入れとして使ってます。

現在のところ、楽尚が展開しているブランドラインは3種類。RAKUSYOU、RAKUSYOU、RAKUSYOU +の三つのブランドにはそれぞれのコンセプトがあります。

RAKUSYOU styleは沖縄の自然や風土、文化から自由に想像したクリエイティブなラインです。沖縄のコンクリート建築にかかせない花ブロック、ハーリー(爬竜船)競技で舟を漕ぐ時に使うウェーク(エーク)、沖縄を代表する魚、イラブチャーの鱗の模様など、日常で見かけるモチーフを上手に図案化しています。

RAKUSYOU + は楽尚のディフージョンブランドで、手軽さと楽しさをキーワードにしたラインです。県内のアーティストや他ブランドとコラボしたり、塩をお守りとして持ち歩く沖縄の風習からヒントを得た製品は、価格も手頃で、お土産にもオススメです。

そして、こちらがRAKUSYOUです。沖縄の伝統工芸主役にして、紅型や首里織の良さを引き出しています。伝統を今のライフスタイルに合うようにアレンジしたデザインが光っている上に、仕上げもしっかりていねいなRAKUSYOUは沖縄が大好きなあなたにぴったりな革小物です。

楽尚
住所/沖縄県那覇市首里山川町3-5
電話/098-886-8122
営業時間/10:00~19:00
定休日/月曜・第3日曜
Webサイト/http://www.rakusyou.net

沖縄CLIPフォトライター 福田展也

まだまだ知られていないあなただけが知る沖縄の魅力を是非教えてください。沖縄の旅行情報のご投稿はこちらから。

~もっと、沖縄が好きになる。沖縄CLIP~

女性のひとり旅を応援します。旅人が集う、お洒落なホステル「THE KITCHEN HOSTEL AO」(那覇)。

沖縄を旅するすべての人たちの旅の始まりとなる那覇市。「THE KITCHEN HOSTEL AO」はその那覇市の中心部にあり、旅人が集うお洒落なホステルとして女性を中心に人気を集めています。


【提供写真:THE KITCHEN HOSTEL AO】

 
沖縄での滞在期間が長くなると1番気になるのはやはり宿泊料金。「THE KITCHEN HOSTEL AO」の宿泊料金はとってもリーズナブルです。おひとり様1泊¥2,999円(税別)からで、プラス¥500で朝食までついてきます。女性でも安心して宿泊して頂けるようにお洒落で清潔感がある施設内は、セキュリティもしっかり管理されています。

まずはチェックイン。フロントスタッフは英語、中国語にも対応しています。ここ数年で外国人観光客の方々が増え続けている沖縄。外国人観光客の方々にはとても心強いです。

設備の説明を受け、階段の先に向かうとアメニティグッズを発見。ボディータオル、バスタオル(レンタル)、クレンジングオイル、洗顔料、オールインワンエッセンス、シェーバー、歯ブラシ、コットン綿棒セット、ヘアーゴム、足ひんやりシート、アイマスク、耳栓などのアメニティーグッズに加え、沖縄らしく日焼け止めもありました。これだけ多くのアメニティグッズがあれば旅先でも安心して過ごすことができます。

 
階段の先にはレンガを基調としたラウンジがあります。リラックスして過ごすことができるロングソファが置かれたラウンジには、沖縄観光情報の資料がたくさんあり、旅人同士が情報交換ができる憩いの場となっています。そこに置かれていたノートには今まで数多くの沖縄を訪れた旅人の日記やメッセージが記されていて、たくさんの旅人がこのホステルを利用したことが伺えました。

宿泊者のみに伝えられるセキュリティー番号を使って中に入ると見えるのはロッカールーム。ひとり1つずつ大きめなスーツケースも収容可能なロッカーが使用できます。そして就寝スペースでは、そのお洒落な内装やたくさん並べられた本や写真集、沖縄観光情報誌などがあり、可愛いソファーとテーブルで思い思いに旅の計画を立てることができます。


【提供写真:THE KITCHEN HOSTEL AO】

寝具には寝疲れしないIDC大塚家具製のポケットコイルマットレスの上に、肌ざわりが心地よい心斎橋西川製のお布団が敷かれ、疲れた体を休める環境が用意されています。収容人数は沖縄ではトップクラス。女性限定の部屋で52個、男女混合の部屋で28個の就寝スペースがあります。

洗面所には、女性には嬉しいスキンケア化粧品も準備され、その奥にはシャンプーやボディソープが備え付けられたシャワーブースもとても清潔感があります。奥にはランドリールームもあり、鍵付きの洗濯機が用意されていて、いつでも洗濯ができ、少ない荷物で旅するには嬉しい環境が整っています。

最後に「THE KITCHEN HOSTEL AO」の1階部分は琉球神鶏という焼き鳥居酒屋になっています。旅人同氏はもちろん、地元民やスタッフとも交わる場となり、雑誌には載らないようなローカルな観光情報が飛び交う場所です。そこで得た情報はきっと沖縄を旅する楽しみの1つとなるでしょう。

沖縄を長期滞在する際にはぜひ利用して欲しい「THE KITCHEN HOSTEL AO」は宿泊料金、清潔感、セキュリティのどれをとっても大満足。沖縄での出会い、体験の情報交換の場所として、今日も沖縄を旅する人々に満足感を満たし、心地よい休息の時間を提供しています。きっと色んな出会い、体験から新しい沖縄を発見できるはずです。

THE KITCHEN HOSTEL AO
住所/沖縄県那覇市久茂地1-4-1
電話/098-863-8156
HP/http://www.kitchenhostel.com
Instagram/https://www.instagram.com/explore/locations/156835901475281/the-kitchen-hostel-ao/

※料金は2019年1月時点です。

沖縄CLIPフォトライター 村上佑 

まだまだ知られていないあなただけが知る沖縄の魅力を是非教えてください。沖縄の旅行情報のご投稿はこちらから。

~もっと、沖縄が好きになる。沖縄CLIP~
 

不気味すぎ。彼氏なし、恋愛なし、行為なし、の20代女性「いきなり出産」。


恋愛し、結婚し、子供を産むという流れは世界共通でどこにでもあるような流れではあるのですが、それらをすっ飛ばしていきなり出産するなんてことはまずありえませんし、体…
read more

source : 秒刊SUNDAY

尿で臭くなった「ユニットバス」を劇的に綺麗にするライフハックが話題に


一人暮らしをして、物件を探し値段を色々調べていると、やはり安い物件は「ユニットバス」であり、トイレと風呂が一緒になっているケースが多いわけです。もちろん便利な面…
read more

source : 秒刊SUNDAY

遖←こんな漢字見たことある?純和製の難読漢字4選


「国字」という言葉を聞いたことがおありでしょうか。国字というのは日本で作られた漢字のことで、和字、和製漢字などともいわれます。今回の漢字「遖」は国字の中のひとつ…
read more

source : 秒刊SUNDAY

あのポカリガールの現在の姿がCMと違いすぎると話題に!


ポカリスエットのCMと言うと、女優の登竜門であり「ポカリガール」と呼ばれその後の女優人生に道が開けるという印象がありますよね。現在は吉田羊と鈴木梨央が出演してい…
read more

source : 秒刊SUNDAY

AIがこの世に存在しない顔を自動生成するサイトが「ゾクゾクする」と話題に


こちらの男性は実際に存在しているフリーのモデルさんですが、これと似たような顔を自由自在に作り出すことができるとすれば、誰もが驚くことでしょう。しかし、今のAIの…
read more

source : 秒刊SUNDAY