日本のプロテインは高すぎる…!50種以上のフレーバー、格安で高品質なマイプロテインが凄かった

筋トレやダイエットに欠かせないプロテイン。色々なメーカーから販売されていますが、日本国内の販売価格は正直言って、割高と言わざるを得ません。
先日イギリスのマイプロテインでホエイプロテインを購入してみたのですが、国内よりもずっと安くて美味しかったので、まと…

現代人が1890年代のアメリカで暮らしてみると…?命がいくつあっても足りなかった

自動車やスマホ、インターネットなど、数々の文明の利器が当たり前の現代。
そんな現代に生きる私達が、もしも100年以上前のアメリカで暮らすことになったら、まともに生きていけるのでしょうか。
現代とはあまりにも違いすぎる、当時の暮らしをご覧ください。

米粒に絵は描けるのか!?世界最高レベルの微細切削加工で人気マンガを描いた映像『米米米米』が異次元すぎる

わずか5mmほどの極小のキャンバスに描かれた米粒アート。
テレビやネットでも時折話題になりますが、もしも世界最高水準の微細切削加工で絵を描くと、どんな作品ができるのでしょうか。
クボタが公開した『米米米米』(べいまいべいべー)がスゴいことになっていました。

「これ思いついた人天才的すぎる…!」鍋に○○を入れてみると…革命的に美味しかった

寒さも厳しくなるこれからの季節、定番の美味しい食事と言えば、やっぱり鍋。
白菜や肉、魚を煮込み、美味しいダシが溶け出したスープに、シメのうどんやご飯を入れるのが王道とも言える鍋スタイルですが、そんな鍋に一石を投じる『チ金麦鍋』が話題になっているようです。

「一体何を展示する気なんだ…?」エッチな方のDMM改めFANZAが、原宿にギャラリーをオープン

原宿と言えば、今も昔も若者のカルチャーが集まる、日本を代表するモードなファッションの街。
そんな原宿に、日本最大級のアダルトポータルであるDMM.R18改めFANZAがギャラリーをオープンし、話題になっています。
なにしろ日本の性事情と言えば、茂みの中で見つけたムフフ…

世界で愛されるビッグマックの正体…作り方や原料を徹底的に調べてわかった真実

世界で最も愛されるファストフードの一つ、ビッグマック。
マクドナルドの顔とも言えるビッグマックは、大好きすぎて3万個も食べた熱烈なファンが話題になるなど、世界中のファンの規模は計り知れません。かくいうらばQの編集長も、ビッグマックが大好きなファンの一人。
し…

渋谷スクランブル交差点から大津波が発生…ハイテクなサーフスポットが出現

難しそうだしお金もかかりそうだしで、なかなか気軽に始められないスポーツの一つ、サーフィン。一度はやってみたいと誰しも思いますが、せっかく行っても波や天気に恵まれなかったら…と思うと、どうしても二の足を踏んでしまうものです。
しかし渋谷に新たに出現したサー…

この発想はなかった…スポーツ好きな人ならきっと喜ぶ意外なギフトが誕生

お世話になったあの人に、喜んでもらえる気の利いた贈り物や差し入れをしたい…なんて機会は、幾度となく訪れるものです。
しかし相手によって、もらって嬉しいものは違うもの。例えばスポーツや運動を楽しむアクティブな人に贈るなら、安全パイな定番の品物もいいけれど、…

なんというお値段!数万円もする電動歯ブラシは何が凄いのか試してみると…?

歯は一生ものの財産。それだけに、日々の歯磨きは欠かせません。
近年では手磨きよりも電動歯ブラシの方がずっとキレイに磨けることが周知され、電動歯ブラシのラインナップも幅広くなりましたが、その中でも高額なモデルに目を向けてみると、そのお値段は…えっ、4万円近く…

男のムダ毛は「汚い」「不潔」…女性にも世界的にも嫌われている、男のムダ毛の処理方法いろいろ

「ムダ毛はワイルドな男らしさの証、処理なんて必要ない」
…もしあなたが男性でそう思っているなら、それは大きな間違いです。
確かに昔の日本は、男がムダ毛処理なんて…なんて風潮もありました。ですが今や伸びっぱなしの鼻毛、ぼうぼうのワキ毛、ろくに手入れされていな…