山火事を生き延びた犬…全焼した家の前で1か月、家族を待ち続ける

2018年11月にカリフォルニア史上最悪の山火事が発生。

2匹の犬を飼う夫妻は外出先から避難せざるを得ず、避難命令のため愛犬マディソンの安否を確認しに自宅に戻ることも出来ませんでした。

するとマディソンは1か月もの間、焼け跡の前でじっと家族の帰りを待ち続けていた…

イギリスの食生活をアメリカ人がツイッターでからかう→するとイギリス人の返事は…

イギリスの食事はまずいとからかわれることは多いのですが、とあるアメリカ人がイギリスの食文化について挑発するようなツイートをしました。

その切り返しが実にイギリス人らしいと人気を集めていました。

「2枚の写真だと思ったら1枚でショックを受けた…」混乱する人が続出の風景

特に意図せずにとった写真でも、ちょっとした幻想を生み出すことがあります。

アフリカのとある1枚のストリート写真が、どう見ても2枚に見えると話題を呼んでいました。

写真をご覧ください。

「遺伝的な才能よりも金持ちの家に生まれた方が良い」大規模なゲノム研究による分析結果

環境が学習結果に大きな影響を与えることは、よく言われている事ですが、最新のゲノム研究からも、その傾向がみられました。

高所得の家庭で育った最も才能のない子どもは、低所得の家庭で育った最も才能のある子どもよりも、高確率で大学を卒業しているとのことです。

「褒められているように聞こえるけど、実は侮辱されていたことはある?」体験談いろいろ

褒め言葉に聞こえても、実は嫌味や皮肉を言われていた……。

京都やイギリスでは日常茶飯事かもしれませんが、頻度はともかく、誰もが経験したことがあるかと思います。

「褒めているように聞こえても、実はけなされていた経験があったら教えてください」
この質問に対す…

「パスワードを忘れてリセットしたときに…最高に悔しいのはこんなとき」

スマホでもPCでも、近頃はなんでもかんでもアカウントの作成とパスワード設定を強いられます。

問題はそのパスワードを全部覚えていられないこと。パスワードを忘れてログインできずにパスワードの再発行をした経験のある人は大勢いることでしょう。

そのパスワード再発行…

ドイツの街にエルビス・プレスリーの信号機が出現…それには理由があった

ドイツ中部の都市フリートベルクに、「キング・オブ・ロックンロール」として名高いエルビス・プレスリーの信号機が出現し、話題を呼んでいます。

「史上最も成功したソロ・アーティスト」であり伝説のロックンローラーであるプレスリー。アメリカ出身(ミシシッピ州)であ…

「引っ越し先の家から出てきたもので…最も変なものは何?」現金から思い出の品まで体験談いろいろ

古い家が多い欧米では、購入した物件に以前のオーナーが残した所持品が残っている場合があります。

「引っ越し先の家から出てきたもので、最も変なものは何でしたか?」
この質問に対する、海外掲示板の回答をご紹介します。

ネットを騒然とさせた45万円のドレスのデザイン

アート同様、ファッションの世界も奥が深く、デザインの優劣をつけにくいものですが、海外サイトで変わったドレスが話題となっていました。

奇抜なデザイン性もポイントですが、値段もびっくりで、なんと4000ドル(45万円)もしていました。

どんなドレスなのかご覧くださ…

「フリーマーケットで600円で購入したツボを歯ブラシ入れにしていた…」→念のため鑑定したら紀元前1900年に作られたものだった

イギリス中部のダービーに住むカール・マーティンさんは、フリーマーケットで売られていたツボを気に入り4ポンド(約600円)で購入。

5年ほど歯ブラシ入れとして使っていたのですが、念のため鑑定してみたところ4000年前の遺物であることが判明しました。