「体が大きすぎてCTスキャンに入れない患者はどうすると思う?」→こんな解決方法がある

人間ドックなどでおなじみのCTスキャンやMRIは、狭い空間の中に全身すっぽり入って検査します。

ツイッターで話題になっていたのですが、とある海外の患者があまりに巨体のため装置の中に入らなかったのだとか。

では、いったいどうしたのでしょうか。

「自分の体で『いや、これは欠陥ではなくて特徴だ』と思えることはある?」ポジティブな回答いろいろ

完全無欠の肉体を持つ人はいません。程度の差はあるにせよ、みんな何かしらの不都合を抱えながら生きています。

付き合っていくしかないのであれば、欠陥や不具合とネガティブに考えるよりも、「特徴」とポジティブに考えたほうが、人生は楽しくなるのではないでしょうか。…

「もし自分の体を1週間、誰かに貸すことになったら…どんな癖や問題点があると伝える?」回答いろいろ

100%健全で癖のない肉体を持っている人は、この世に存在しないことでしょう。

多かれ少なかれ、みんな体の弱いところや他人に知られたら恥ずかしいことなどと、折り合いを付けながら生活しているものです。

「もしあなたが自分の体を1週間、他人に貸し出すことになったら…

「砂糖の入っていないダイエット飲料って虫歯にならないの?」歯科医が見解を述べる

砂糖がたくさん入ったお菓子やジュースが歯によくないことは、誰もが知っているレベルの基礎知識です。

では、砂糖の入っていない(人工甘味料などを使った)ダイエット飲料は、虫歯にならないのでしょうか。

海外の歯科医が、掲示板でその辺りを説明していました。

「プラシーボ効果でガンが治った患者は、偽薬だと知った途端に再発した…」海外の反応

ガンを患者に告知するかは、家族と本人との間で決めたり、国や文化差が大きい問題です。

1957年に末期ガンを患った男性が、偽の治療薬を与えられるとプラシーボ効果(※)により腫瘍が消えたそうです。
(※薬効成分を含まない偽薬でも、患者が正しい治療薬だと思い込めば…

「歯医者さんに質問、歯のお手入れで一般人が誤解しがちなことは何ですか?」回答いろいろ

歯は一生のパートナーであり、年齢を重ねるほど、お手入れや治療の大切さを実感するものです。

いろいろな情報が出回っていますが、何が正しくて何が間違っているのでしょうか。

「歯科医の人に質問です、歯のお手入れについて人々が誤解しがちなことは何ですか?」
海外…

日本のプロテインは高すぎる…!50種以上のフレーバー、格安で高品質なマイプロテインが凄かった

筋トレやダイエットに欠かせないプロテイン。色々なメーカーから販売されていますが、日本国内の販売価格は正直言って、割高と言わざるを得ません。
先日イギリスのマイプロテインでホエイプロテインを購入してみたのですが、国内よりもずっと安くて美味しかったので、まと…

「禁酒して走り始めたら顔まで変わった!」海外男性の劇的ビフォー&アフター

ダイエットに成功すれば体型が変わりますが、顔まで激変した人がいました。

アルコール依存から抜け出して走り始めた結果、すっかり別人になった人のビフォー&アフターをご覧ください。

まるでサイバーパンクの世界…約3倍の視力が得られる「望遠コンタクトレンズ」が開発中

現在、装着するだけで通常視覚の約3倍の望遠効果が得られる「望遠コンタクトレンズ」が開発中で、試作品も発表されています。

いったいどんな仕組みなのでしょうか。

「一般に健康的だと思われているけれど、実際はそうでもない食事はどんなものがある?」回答いろいろ

人々が健康にいいと思っている食品が、案外そうでもないことも多いものです。

「一般に健康的だと思われているけれど、実際はそうでもない食事を教えてください」
この質問に対する、海外掲示板のコメントをご紹介します。